はてなブログからWordPressへ引越し【大変だった】

はてなブログの運営は約1ヶ月で書いたのは20記事ほどでしたが、それでも引越しは結構大変なものになりました。

はてなブログからWordPressへの移行を考えている方、私が大変だったことをこの記事で書きますのでぜひ参考にしてくれたらと思います。

文章の引越しは簡単

今までの記事をテキスト化する機能がはてなブログにはあり、それをWordPressのプラグインで読み込めば移行は簡単です。

(この記事を書く前に、はてなアカウントを早々に削除してしまったので、引越しの手順を説明することはできないませんでした)

私は下記の記事を参考にさせていただきました!

はてなブログは簡単に移行できるツールが備わっている。
しかし、大変なのはここから…。

写真の再設定

引っ越したあと、記事の編集画面を表示してみるとなぜか写真が表示されていました

でも、このままではいけません。

移行後に表示されている写真は、はてなブログのサーバーから引っ張ってきているだけです。はてなアカウントを消すとそのタイミングで写真が表示されなくなってしまいます。
写真をダウンロードして再度WordPressにアップロードして貼り付けする必要があります。

一括ダウンロードができるフリーソフトとかあるようですが、私は使わず一つずつデスクトップにドラッグ&ドロップしてダウンロードしました。

キーワードリンクの削除

はてなブログは「キーワードリンク」という機能があり、文章内の単語を勝手にハイパーリンクしていきます。

(↑こんな感じです。ちょっとうざいですよねw)

想定外でしたが、このリンクもそのまま移行してきました。

もうはてなブログとは関係ないのに、はてなのサービスのリンクが文章のあちこちに貼られているのです。1記事に対して10個くらいは平気であります。

これをひたすらポチポチ消していきます。
もし有料プランからの引越しであれば、設定でこの機能を無効にすることができますので、設定変更してから移行作業に取り掛かりましょう。
(有料プランでこの機能を使っている人は珍しいと思いますが…。)

ブログカードの変更

当たり前ですが、上記のようなブログカードも、はてなブログのURLとして移行されてきます。

新しくリンクを1から設定しましょう。

アフィリエイトの再設定

はてなブログとこのサイトでドメインは別です。

通常、アフィリエイトはサイト単位での契約になります。

申請時とは違うドメインのページに広告を載せてしまうと違反になってしまいます!!
新しくサイトを追加して、連携が完了してからアフィリエイトリンクを貼り付けます。

私は幸い、即連携のものしか使っていなかったのですぐにリンクを貼ることができました。

しかし、連携に審査がいる場合は審査が通らない場合もありますから、その場合は記事を一旦ボツにしなければいけないのでやっかいです。

はてなブログProを契約していて、移行後のサイトと同じ独自ドメインを利用していた場合はこの作業は不要になります。

まとめ

大変でしたが、記事数が少なくてまだ良かったと思いました。

大変さは記事数に比例しますので、引越しが決まっているのに先延ばしにしている方がいましたら今すぐに対応することをお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました